スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回ゼロネット245構築戦大会結果報告

9/8に行ったゼロネット245構築戦大会の結果報告です。
参加者4名で総当り戦を行いました。また大会の配信は延べ50名の方が見てくださいました。ありがとうございます。

さて早速上位2名のデッキレシピです!

優勝 バソヌさん 【白黒プラチナコン】

ユニット
《なぐさめる人形クラリス》*1
《切りつける人形ノエル》*1
《死霊軍団長ビフロンス》*1
《錯乱時計パニックヴォイス》*1
《幽魔タスヴィーリー》*2
《大陸アルドのサイクロプス》*3

ストラテジー
《失恋の痛み》*3
《因果律の抜け道》*2
《時空歪曲》*1
《霧の浸食》*1
《肉屋の注文書》*3
《支配者の社交界》*1


ユニット
《アイスドラゴン》*1


ユニット
《シェカラート》*1
《ロイヤルクラウン・ナイト》*2
《鳴り響く斧の乙女》*1
《天魔マナナン・マクリル》*1
《プラチナドラゴン》*1

ベース
《電脳神の聖地》*2
《ソーラービーム・サテライト》*2

ストラテジー
《聖なる遺志》*3
《覇王の雷》*1
《ピースブリンガーの聖句》*1
《信頼の証》*3
《天使たちの歌声》*1

つばさの勝手なコメント:
今回の優勝は245環境でもほとんど弱体化していない白黒プラチナコンです。
バソヌさんは禁呪にロイヤルクラウンナイトを採用して、より爆発力を高めた型といえるでしょう。
またピン挿しで多くの種類のカードを投入され、さまざまな状況に対応できるようになっているのも特徴ですね。

2位 成瀬さん 【青黒ビート】

ユニット
《髑髏の騎士》*3
《調整体ノゼ》*3
《ケット・シー》*3
《錯乱時計パニックヴォイス》*1
《声をひそめる人形レイラ》*3
《メロー・カード》*3
《闇の天使アポカリプス》*3
《幽魔タスヴィーリー》*3

ベース
《魔煙の谷底》*3

ストラテジー
《失恋の痛み》*3


ベース
《スプレーアートの聖地》*3

ストラテジー
《サイバー・チェイス》*3
《ダークサイド・ソウル》*3
《不運の始まり》*3

つばさの勝手なコメント:
対して2位の成瀬さんは《スプレーアートの聖地》を採用した青黒のビートダウンデッキ。
スプレーアートは1枚でアキロや王子、プラチナといった多くのカードに対応できる強力なカード。
さらにスプレーアートを有効利用するため《髑髏の騎士》も採用されています。
基本的な動きは通常のビートダウンですが、いかにスプレーアートを活かしていくかがこのデッキを使う際に重要となってきそうですね。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【第4回ゼロネット245構】

9/8に行ったゼロネット245構築戦大会の結果報告です。参加者4名で総当り戦を行いました。また大会の配信は
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。