スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回245ゼロネット大会上位デッキレシピ

先日行った第一回245ゼロネット大会の上位2名の方のデッキレシピです。
(つばさの勝手なコメントをつけさせていただきました)

1位 ミヤマコさん 赤緑融解
ユニット
《融解戦鬼灼熱王》*3
《ライトニングホーン・ドラゴン》*1
《ダイアストロフィズム・ドラゴン》*1
《光の勇者マキリ》*1
《光の巫女ホリプパ》*2
《神龍》*2


ユニット
《悪戯するフェアリー》*3
《大巨人ゴッドファーザーJr.》*1
《大巨人ウートガルザ・ロキ》*2
《神を討つ魔剣の勇者》*3
《精霊使いアキロ》*3

ベース
《ティラノエッグ》*3
《枯れ果てた大樹》*1
《妖精の社交場》*3
《禁断の地の果実》*3
《大巨人の盾》*3

ストラテジー
《魔光合成》*3
《囚われの貴婦人》*2

コメント:
赤緑のファッティですね。社交場や魔光合成によってエネブして、そこから制限解除された融解を軸に神龍やロキのようなファッティユニットで攻め込むデッキのようです。
神龍はビート相手に対しては無類の強さを誇るカードですし、エネルギーを使いきっても対応できるのが単純に強い。
脇を固めるアキロ(墓地メタ)や魔剣勇者(融解メタ。めっちゃつよい)も優秀で隙のない構成になっていますね。
ただベースを割るカードがピン挿しのライトニングホーンドラゴンしかないため、TGFやクリスタルコロニーなんかを張られてしまうとちょっと苦しい……のかも。



2位 モリエルさん 青単トリックビート
ユニット
《サンダージャッカル》*2
《シェル・ドーニー》*2
《蒼流星ストームドライブ》*3
《七つの海の王子》*3
《蒼王星キングトライデント》*3
《醸造商人プラヴァ・ビル》*3
《香魔マナカ》*3
《ローグ・ロングホーンビートル》*3

ベース
《海亀が旅立つ港》*3
《魔王の三角海域》*3
《電脳魔方陣》*3

ストラテジー
《タートルシップ・ソウル》*3
《再改造手術》*3
《ゲーム・オーバー》*3

コメント:
一見するとただの青単急襲ビート……ですが、このデッキ、豊富な手札から飛び出してくるコンバットトリックの量が半端じゃない。
ベースがあると4000パンプのタートルシップソウル、トップバウンスのゲームオーバー、ユニットを踏もうとしたところでサンダージャッカル。
ベースは2ndの優秀な1コストベースたちで、展開にもたつくこともなさそうです。
ただコンバットトリックの分エネルギーを温存しておく必要があるので、非常にプレイングが重要となってきそうなデッキですね。

次回の開催は7/7(土)となっております。
参加される方はこちらの掲示板に参加表明をお願い致します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。